trip」カテゴリーアーカイブ

19/12/8 Izu Trail Journey レース当日

快晴だった。

序盤40kmはほぼロード(林道)で、飛ばしすぎた
感じがある。
明るいうちにゴールし、10時間28分と去年より
1時間45分近く早いが、単純比較できない。

まゆのゴールを待ち、三島で焼肉を食べ、伊豆
多賀のやどかりさんに泊まる。

去年と全く同じルーティーン。

19/12/7 Izu Trail Journey往路

今年は公式のバスツアーで松崎町?まで移動

現地に行って回転寿司、ブリーフィングを受
け宿へ。今年は台風の影響もあり、ロードが
多いコースとなった。

1人キャンセルが出たため、まゆと相部屋にし
てもらったのがラッキーだった。

Spain総括

Barcaというプロチームは10個ぐらい種目が
あった。(あと24時間のsoccerチャンネルが
2~3あるのも驚く)

soccer/youth/jounir/ladies
footsal/basket ball
hockey/hand ball

スペイン人の性格については

雑、陽気、いい人
刺青とピアスが多い
香水の匂いで鼻が曲がる
ボディコンシャスな服装が多い
太っている人が多い
バイクが多いが、電動キックボードやセグウ
ェイの類も多い
喫煙率が高い

19/11/9 Day7 Madrid

土産を調達するため、スーパーをうろつく。

空港までのRenfeの切符を買おうとするも、
カード使えず、時間が無くなり焦ってタク
シー移動となる。

日本には11/10の深夜に到着。

19/11/8 Day6 Toledo

Renfe Avantという電車で移動する。

街並み自体が世界遺産。
お昼にはLa Abadía Cervecería Artesana
というお店。美味しい。

Madridに戻ってからは、ソフィア王妃芸術センター
でピカソ(ゲルニカ)やダリを鑑賞。

夕食は超人気店のTaberna el Sur
激混みしており、店内に空席が無いかを確かめ
に来る人が常にウロウロしている感じ。

19/11/7 Day5 Madrid

市場(サン・ミゲル、セバーダ市場など)に行っ
たり、王宮観光をしたり、
La Ria(ムール貝の立ち食い)
Casa Labra(コロッケとフィッシュフライの立ち食い)

夕方になるとプラド美術館が無料で鑑賞できる。
中世の作品が多いが、ゴヤが素晴らしい。

夕食として訪れたMoratin Vinoteca Bistrot
が今回の旅行で初めての観光客向けじゃない、B級
グルメじゃない、まともにおいしい料理だった。
オーナーシェフが日本料理のレストランで修業し
ていたらしく、英語の説明だが、材料を和名(ア
ンキモ、スズキ)で教えてくれた。

(アペタイザー)ゆでたじゃが芋のパプリカ掛け
ネギのコンフィ オーロラソースっぽいやつ
スズキのマリネ
牛の赤ワイン煮 (マッシュポテト掛け)
アンキモの冷製

19/11/6 Day4 GranadaからMadrid

朝ランで見晴らし台へ。
Granada Passで行けるところ巡りをする。

イスラム系の土産通り。坂の上の方のバルで一杯。
ホテルに戻り目の前のバル(La Laguna)で昼食。
ホテルからバスセンターまで歩き、二階建てバス
に乗り夜にMadridに到着した。

Meson del chanpinionでキノコを食べ、
Bar El Pescadorでも軽食。