トレランの下りについて

スイッチバック/オープンステップ
変換したい方向と反対側の足を大きく外側へと踏み出す。

歩幅を狭く
直線的に降りない(中高の難易度)
コーナーを蹴る
前傾姿勢、前重心
母子球着地、親指の付け根
腰高フォーム
ブレーキ最小限
風になったように、子供になったように

下りが「得意な人」の共通点

・肩や腕の力が抜けている。
・重心が後傾気味ではない。
・かかと着地ではなく、フォアフット着地。
・足元ではなく、3メートル先を見ている。

下りが「苦手な人」の共通点

・肩に力が入りすぎている。
・重心が後傾気味で、ブレーキをかけている。
・かかと着地気味で、地面への接地時間が長い。
・足元を見がち。
・ストライドは狭く、後方への蹴り足も小さい。

膝にやさしくブレーキをかけずに走ろうと思うと
「ストライドが自然と伸びる」。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です